無料カウンセリングのご予約・ご相談はこちらから

04-7168-6887

おとなの矯正治療

成人矯正治療の必要性や効果

  • 見た目

    矯正治療を検討される理由として、見た目にきれいになりたいという方が最も多いです。他人に歯並びを指摘された方、人と話している時に癖で口を隠してしまうという経験をお持ちの方がいらっしゃいます。

    矯正治療を行うことで、歯並びはもちろんのこと、顔貌もバランスが取れるようになります。
    顔貌には黄金比があります。

    • スマイルライン

      歯並びがきれいに見え、健康的な笑顔に見えます。

    • ガムライン

      歯茎の露出度で印象が変わります。

    • エステティックライン

      鼻の頭、唇、顎が一直線に並ぶときれいな横顔になります。

    • 正中線の一致

      鼻の中心と前歯の中心が一直線上に並ぶとバランスの取れた顔貌になります。

  • かみ合わせ

    歯並びが悪いとかみ合わせが正常でなく、きちんと噛み砕くこと、物をかみ切ることに弊害があることがあります。

  • むし歯、歯周病の予防

    歯並びがデコボコしていると、物理的に歯ブラシが届かない部分があります。歯磨きをしていても、実際は歯磨きをしていないことと同様の状態である場合が多く見受けられます。

    矯正治療により歯並びを整え、しっかりと歯磨きができる口腔内環境を作り、むし歯や歯周病を予防します。

成人矯正治療の装置紹介

当院では、様々な患者さまのご要望に応えられるよう、最新の矯正治療を取り入れています。

  • ノーマル(メタル)

    見た目×
    取り外し×
    費用

    ※左側のブラケットになります

  • クリア

    見た目
    取り外し×
    費用
  • リンガル(裏側矯正)

    見た目
    取り外し×
    費用×
  • ハーフリンガル(上の歯列のみ裏側矯正)

    見た目
    取り外し×
    費用×
  • マウスピース矯正

    見た目
    取り外しOK
    費用

成人の矯正治療に関するよくある質問

  • Q.差し歯があっても大丈夫ですか?

    A.差し歯があっても矯正治療は可能です。

  • Q.40歳を過ぎていても治療できますか?

    A.年齢は特に関係ありません。しかし、歯周病の状況により矯正治療ができないことがあります。
    レントゲン撮影を行い、歯周病の状態を確認する必要があります。当院では、レントゲン撮影も無料カウンセリングに含まれておりますので、無料カウンセリングをご利用ください。

  • Q.歯を抜かずに矯正治療をすることは可能ですか?

    A.誰でも自分の歯は大事に残していきたいものですね。治療の選択肢を検討し、歯を抜かずに矯正治療を行えるよう最善を尽くします。しかし、重度の出っ歯の方、重度の叢生(デコボコ)の方の場合、歯を抜く必要が高いです。
    歯を抜かずに矯正治療ができるかどうかは、一度、レントゲ撮影をしてみないと分かりません。当院では、レントゲン撮影も無料カウンセリングに含まれておりますので、無料カウンセリングをご利用ください。

  • Q.治療中の見た目が気になるのですが、目立たない矯正治療はありますか?

    A.矯正装置が目立ちにくい透明タイプのブラケット、ブラケットを歯の裏側に装着する裏側矯正、透明なマウスピースを使用するマウスピース矯正など、最新の矯正装置に対応しています。
    職業柄、また、治療中の見た目が気になるという方もご安心ください。

  • Q.前歯だけ気になるのですが、前歯だけ部分的に矯正治療をすることは可能ですか?

    A.前歯だけ部分的に矯正治療をすることは可能です。部分矯正は、費用が抑えられることや治療期間が短く、魅力的な矯正治療です。しかし、歯列全体のかみ合わせを無視して、前歯だけ矯正治療をすると、結果的に、健康に害を及ぼすことがあります。
    前歯だけの部分矯正治療をご希望の場合は、部分的に矯正治療を行っても問題ないか確認する必要があります。無料カウンセリングにて確認することが可能です。

  • Q.以前、矯正治療をしていたのですが再治療は可能ですか?

    A.再治療は可能です。一度、矯正治療を行っている方は、歯並びがある程度整っている状態の方が多いです。費用、期間ともに抑えられる可能性が高いです。